【芸能】辻希美、真冬並みの寒さでも連日の冷やし中華に批判殺到「最高気温6度だよ…」

http://image.dailynewsonline.jp/media/1/e/1e49c6f389dff1ee414940c7ab15ed6eb3c8cf8f_w=666_h=329_t=r_hs=fed5fbb8d201d35a1de772e4d7b87de4.png

タレントの辻希美(31)が10日、自身のブログを更新した。辻といえば先日、夕食にワンプレート料理のオムライスを披露したが、
焼いて乗せただけの卵や大量にかけられたケチャップに非難が集中する事態に。辛辣なコメントばかりが殺到した。

そんな辻はこの日、「今日もソラはまだ給食がないのでお昼に帰宅してlunch Time 昨日から『また冷やし中華がいい』
とリクエストがあったので冷やし中華に ニヒヒ」とつづり、冷やし中華の袋の写真を公開した。
なお、この日は全国的に真冬並みの寒さで初雪が観測された地域もあり、暖房器具の利用が不可欠な天候だった。
この辻の投稿に対して一部ネット上からは厳しい声が寄せられている。

「東京暑いみたいだな。冷やし中華食べたみたいだからな」

「今日の東京は最高気温6度だよ」

「今日は朝から寒いし雨って自分で言っておいて冷やし中華とか選ぶか?」

「冷やし中華のパッケージじゃなくて完成品載せたらいいのに」

コメントにもあるようにこの日は冷やし中華を食べるような天候ではなかったが息子からのリクエストに応えてあげたのだろう。
強いて言うならば、体を温めるスープなどがあればよかったかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1770936/
2019.04.15 09:55 デイリーニュースオンライン

【芸能】松本人志 浜田雅功との不仲を告白…約10年間「死ぬほど仲悪かった」★2

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00000157-dal-ent

 ダウンタウン松本人志(55)が13日深夜にABCテレビで放送された「松本家の休日」(土曜深夜0・10)に出演し、相方の浜田雅功(55)と「死ぬほど」不仲の時期が10年ほどあったと語った。

 番組にはベッキーがゲスト出演。バラエティー番組の本番前にする楽屋あいさつは必要かどうかを松本や雨上がり決死隊・宮迫、たむらけんじに尋ねた。

 松本は「いいと思うよ」と必ずしも必要ではないと返答。宮迫は「うちはもうコンビで…もういいですよって」とあいさつに来なくていいとの考えを示した。ここで松本が反応。「ていうか、いまコンビで同じ楽屋なん?」とツッコんだ。

 宮迫は、同局系「アメトーーク!!」の時は相方の蛍原と同じ楽屋で、ほかの番組では別だと述べた。

 松本は「一緒の楽屋っていうのが考えられへん」と声のトーンを落とし、低音でささやくように話した。「なっがいコンビで一緒の楽屋ってはずくない?」とダウンタウンとしては同じ楽屋は受け入れられないと話した。

 たむらが、どのタイミングで楽屋が分かれるのかを尋ねた。

 松本は「どのタイミングやろ。いっとき死ぬほど仲悪かったからな…」と話し、共演者はびっくり。ベッキーが「ダウンタウンが?!」とツッコみ、宮迫は「そんな時期ありました?」と驚いた。

 松本は「あいつの散髪したてとか。刈り上げの頭を見て後ろから殴ったろかって」と言って笑いを誘った。

 不仲だった期間を聞かれると松本は「けっこう…何年やろ…長かったよ。10年くらいあった。本当、この数年やで、気になれへんようになったの」と50歳を過ぎたあたりから関係が戻ったと述べた。たむらは「そうですか。全然わからへんかった」と応じ、松本は「楽屋一緒はいややわ」と訴えた。

前スレ 2019/04/14(日) 21:48:05.04
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555246085/

【テレビ】フジ宮澤智アナ 再び「グッディ」欠席…12日は途中退席「体調不良」と説明

 フジテレビの宮澤智アナウンサー(29)が15日、レギュラー出演する「直撃LIVE グッディ!」を欠席した。冒頭、安藤優子キャスターが
「今日も体調不良でお休みをさせていただきます」と説明した。宮澤アナは12日、番組途中で途中退席。「体調不良」と説明されていた。

 12日の番組途中での退席について、フジテレビ広報は「放送前から体調が芳(かんば)しくなかった」と説明し、体調不良の具体的な症状については
「お答えしておりません」としていた。

 宮澤アナは三田友梨佳アナに代わり、今月1日から同番組にレギュラー(進行キャスター)になったばかり。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000072-dal-ent

【ブラタモリ】甲府盆地を歩く 武田信玄の大治水事業に称賛の声相次ぐ

2019/04/14 06:00 綿 つゆ子
https://sirabee.com/2019/04/14/20162065357/
『ブラタモリ』(NHK)で、タモリが山梨県の甲府盆地を歩いた。かつて甲府盆地を治めた武田信玄に迫る。
https://img.sirabee.com/wp-content/uploads/2019/04/GettyImages-545634910-768×433.jpg
(Foxtist/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

13日に放送された『ブラタモリ』(NHK)では、タモリ一行が山梨県の甲府盆地を訪問。タモリいわく、甲府盆地は「大地のせめぎ合いの場所」。フィリピン海プレート、北アメリカプレート、ユーラシアプレートの3つのプレートが重なる場所にある。

そんな甲府盆地は、戦国時代、「甲斐の虎」とも評される戦国大名の武田信玄が治めていた地だ。

■21歳で治水事業に着手

天文10年(1541年)、20歳のときに父・信虎を駿河国に追放して甲斐武田家19代目当主として家督を相続した信玄は、21歳から甲府盆地の河川の大治水事業に着手し、20年かけて川の流れを改善。広大な土地を手に入れた。

しかし、たくさんの川を束ねたことで水の量は多くなり、氾濫する恐れがあったため、信玄は全長50kmの堤防を築いたという。「信玄堤」と呼ばれるこの一大事業は、現在も同地域の治水のベースとなっている。

■堤防を踏み固めるため男たちが女装

さらに、信玄は堤防を守るために、丸太を組み石でおもしをつけた「聖牛」で、水の勢いを抑える仕組みを考えた。また、この仕組みは、流木や土砂を左右に散らし堤防にぶつかるのを防いだ。

その他にも、信玄は堤防を踏み固めるという地味な土木作業を、男達が女装して美人になりお神輿を担ぐ「おみゆきさん」という華やかな祭りにした。

富士山の女神である「木花開耶姫(コノハナサクヤヒメ)」の乗ったお神輿を担ぐこの祭りでは、300人近い行列が堤防の上をゆっくり歩くという。

■信玄の治水事業に称賛相次ぐ

この信玄の考えた治水事業に、視聴者からは「素晴らしいアイデア」などの称賛が相次いだ。
※ 全文は記事で

【サッカー】<ヴィッセル神戸>イニエスタ2アシストも8分間で3失点逆転負け!初連敗で10位に後退…

 「明治安田生命J1、神戸2-4広島」(14日、ノエビアスタジアム神戸)

 FC東京は鹿島に3-1で快勝して得失点差で2位となった。2015年まで下部組織に在籍していたバルセロナ(スペイン)への復帰が決定的になったとの現地報道が出ているMF久保建英(17)が、2得点に絡む活躍を見せた。広島はMF渡の2ゴールなどで神戸を4-2で下し、首位を守った。大分は2-0で仙台に勝ち、3位に浮上した。

 MFイニエスタの2アシストすらも勝利に結び付けることはできなかった。神戸が本拠地で手痛い逆転負けを喫し、今季初の連敗で10位に後退した。

 課題としていた守備がこの日も破綻した。2-1と先行し、ボールを保持しながら好機も生み出していた。だが、後半20分に追い付かれると、広島の勢いにのみ込まれ8分間で3失点。相手のスーパーゴールもあったとはいえ、全てクロスに起因するものだった。

 リーグ戦では直近3試合で9失点。リージョ監督は「ルヴァン杯で無失点の試合もある」と強がったが、事態は深刻だ。「チームとして守れている感覚がない。もう少し(互いに)助ける意識を持たないと、任せきりのところが多い」とMF山口は指摘する。

 FWポドルスキ、イニエスタらの運動量が落ちた後半途中から組織的な守備が機能不全に陥る局面がまたも繰り返された。GKを含めたDF陣だけの責任ではない。選手交代も含めたベンチのマネジメントも必須となる。「11人がつながってこそサッカー」。攻守に献身的な姿勢を貫いたFW古橋の言葉が重く響いた。

4/15(月) 8:30配信 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000031-dal-socc

【テレビ】<水ダウ企画>「『令和』当てるまで帰れない芸人」のギャラ

人気バラエティ『水曜日のダウンタウン』(TBS系、以下水ダウ)のある企画が、芸人たちの間で複雑な感情を呼び起こしているようだ。

 水ダウといえば、過去にはお笑いコンビ・コロコロチキチキペッパーズのナダル(34才)を車で連れ去る企画で、警視庁に厳重注意されるなど過激な内容で話題を呼んだこともある。その番組の4月3日放送後、こんな企画が予告された。テレビ局関係者が語る。

「3月31日深夜に芸人コンビを拉致し、何も情報が入らない状況で新元号が『令和』ということを当てなければいけない企画が今後放送されることが予告されたんです。そこからすぐ、ネットを中心に“果たして当てられるのか”“芸人コンビは誰なのか”とちょっとした騒ぎになりました」

実は、今回の企画で白羽の矢が立ったお笑いコンビは「ななまがり」だった。

 ツッコミが初瀬悠太(33才)、ボケが森下直人(32才)で、大阪芸術大学落語研究会出身のコンビ。2014年に大坂から東京へ活動の場を移し、2016年のキングオブコントでは決勝進出、その後も賞レースでは上位に入る結成12年目の実力派だ。そんな実力派でも、企画とはいえ軟禁されるなんて大変……と思いきや、若手芸人は「羨ましい」と語る。

「大変そうな企画ですが、水ダウに出られるなんてラッキーですね。番組の企画はたびたびネットニュースで扱われるので、今回の企画で名前が知れ渡るでしょう。しかも、日当が1万円出るそうなので、15日当たらなければ15万円ももらえる計算です」

 彼ら若手芸人にとって、お笑いのギャラとして日当1万円は高額だという。

「芸歴が10年以上あっても、人気がなければ生活は非常に苦しい」と語るのは、お笑い芸人にコントなどの台本を提供している放送作家だ。お笑い芸人の貧しい暮らしぶりについて語る。

「実力の世界ですからね……。人気がなければ劇場に出ても1回のギャラが500円なんて当たり前で、諸々引かれて月給数千円というのも珍しいことじゃないですよ。先輩芸人が、そういう後輩の懐事情を考慮して、自分が経営する飲食店でアルバイトさせたりして、なんとか飯だけは食えるようにしてあげてますね」

 今回、大人気のバラエティー番組に出られるという幸運を勝ち取った「ななまがり」だが、ツイッターを見ると2人とも3月31日を最後に更新が止まった後、4月7日には舞台告知をしていたので、早々に当てることができたのだろうか。あるいはまったく当たる気配がなく、1週間で解放されたのか。

 ななまがりの「水ダウ」出演について所属事務所に聞いたが、「番組の制作内容、演出に関しては、弊社からお答えできません」と回答した。当たったとしたら、意外にも早く「令和」を出してしまったことを後悔しているのかもしれない。

2019年4月14日 16時0分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16315644/

【ユーチューバー】赤飯の一気食いで窒息死、ユーチューバーの息子が報告か 過激化する動画配信人気に暗い影

ついに日本でユーチューバーの死亡事故が起きてしまった。ユーチューブで「sola Channel」を運営している女性ユーチューバー・谷田部空さんが、
生配信で赤飯を一気食いしている途中、のどに詰まらせて失神。視聴者による通報で駆け付けた救急隊員の対応もむなしく、窒息死してしまうという痛ましい事故が起きたのだ。

「その動画は現在は削除されていますが、別の視聴者により拡散されているもようです。救急隊員が『もう駄目だ』と蘇生活動を諦める場面などが映し出されています」(芸能ライター)

その後、谷田部さん本人のツイッターアカウントに、「息子」を名乗る男性が登場し、病院で息を引き取ったことを報告。
「心配してくださった方々ありがとうございます母ちゃんも幸せだと思います。お葬式の件ですが叔母といろいろ相談した結果身内だけでやることにしました」(原文ママ)と綴っている。

ユーチューバーの死亡例はこれまで海外では伝えられてきた。中国人ユーチューバーの呉永寧さんが2017年11月、高さ263メートル、62階建てのオフィスビルの屋上の外壁にしがみつき、
命綱なしで懸垂を繰り返していたところ、手が滑って転落、死亡している。

国内では最近、人気YouTuber「ジョーブログ」の出演者が「渋谷のスクランブル交差点で寝れるのか?」をテーマに、渋谷のスクランブル交差点にベッドを置き、寝るパフォーマンスをしたことが物議を醸した。
それを知った警視庁渋谷署が動くなど、ユーチューブは過激化の一途をたどっている。

ちなみに、谷田部さんのチャンネル登録数は4,000人だったという。再生数稼ぎだったのかもわからないが、ユーチューバー人気に暗い影を落としてしまいかねない今回の事故。
テレビ界は規制が進んでいるが、ユーチューブの世界もそうなってしまうのだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1772414/
2019.04.12 12:00 リアルライブ

https://www.youtube.com/watch?v=9jnrAPldkCQ
中国攀高网??永? ?亡前影片曝光(??惜生命,切勿模?!)

http://newshareing.com/install/wp-content/uploads/2017/12/001-3.jpg
https://img.mixi.net/photo/news/53_20171218_145730_004.jpg
https://i.ytimg.com/vi/gxOo8v3ZFmY/maxresdefault.jpg

【芸能】「浅田真央を知らない人」の登場でSNSも騒然「どうやって生きてきたんだろう?」浅田「日本で私知らないって人いるのかな?」★4

4/14(日) 13:10配信
4月13日放送の「ニノさんSP」(日本テレビ系) は、ゲストに浅田真央が登場。浅田のことを全く知らないという一般人をスタジオに呼び、その人がどんな人なのかを検証した。

浅田真央と石川佳純の初対面2ショット実現! 真央「もっと年下かと思ったら2つしか変わらなくて…」

浅田本人も、自分を知らない人と会ったのは「外国人くらい」と言い「日本で私知らないって人いるのかな?」と考えて込んでしまうほど。二宮和也も「そうだよね、そうだよ」と納得。だが浅田はこの企画に前向きで「(自分を知らない人に)会ってみたいです! “私って何してる人ですか?”って聞いてみたいです」と楽しみにする。

そんな中、街頭で見つけた浅田を知らない人が2名、スタジオに登場。二宮がオリンピックを観ないのかと聞くと、興味がないと答え、二宮のことも知らないという。スタジオゲストの宮田俊哉が「どの程度の情報が入ってないのか」と、平成の次の元号を聞くと、それもわからないという。それには後藤も「知らんすぎひん!?」と驚く。

そのうちの一人の31歳の男性は、普段は穴だらけの服で過ごすほどドケチで、趣味は音楽制作。ただバーレーン生まれ、イギリス育ちで中学生の時にレコード会社を起業。帰国後、現在は実業家としてレストランなどを経営、オリジナルのスパークリングワインも開発したという。浅田を知らない理由としては「自分の世界でずっと生きているので、その世界に関わっている人以外には興味がない。テレビも見ない」からと語った。

もう一人の21歳の男性は、私服のほぼすべてがワークマンで購入した作業着、部屋にはレプリカのチェーンソーなど武器が多く置かれている、少し変わった人物。テレビはリアクションが大げさで、ヤラセもあるのではないかと考えたことから、テレビに興味がなくなったという。

そんな中、21歳の男性を浅田のアイスショーに招待。最初は全く興味がないと言っていたが、見てみると「超キレイ」と感動。終わった頃には「真央ちゃん~!」と浅田の名前を叫んでしまうほどのファンに。吉村は「虜じゃねーかよ」とツッコミを入れ、後藤も「骨抜き~」と呆れるが、浅田は「フィギュアスケートを知らない人によかったよって言ってもらえるのはすごい嬉しい」と喜んだ。

SNSには「浅田真央ちゃんを知らないって、どうやって生きてきたんだろ」「次の元号知らないなら 浅田真央ちゃんも知らないわ」「浅田真央や嵐を知らないの衝撃」などのコメントが上がっていた。(ザテレビジョン)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190414-00186662-the_tv-ent

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555235027/

【芸能】東洋経済“タモリと『いいとも』スタッフの確執記事”はウソ? テレビマンが怒りのツイート「取材もせず噂の繋ぎ合わせで…」

“タモリ、『笑っていいとも』スタッフとの確執記事”はウソ? テレビマンが怒りのツイート

 4月14日(日)、東洋経済オンライン(東洋経済新報社)のサイトにて、『タモリというお笑いの巨人が持つ圧倒的な凄み』という記事が投稿された。
 この記事はすぐさまYahoo!ニュースに取り上げられ、エンタメ部門でトップニュースとして取り上げられた。

 同記事は『笑っていいとも!』(フジテレビ系)が終了となった理由、タモリとスタッフの確執、グランドフィナーレのとんねるずとダウンタウンが奇跡の共演などがまとめられている。
 ネットでも、タモリのすごさについて改めて議論され、大盛り上がりとなっていた。

 しかし、この記事について物申した人物がいる。
 フジテレビで『いいとも』のスタッフも務めた木月洋介氏だ。
 彼は自身のTwitterにて記事を引用し、「ネット上の根拠のない噂は、時間経つといつのまにか真実のように書かれるんですね。。。おそろしい。」とコメント。
 さらに、「噂の繋ぎ合わせを、取材もせずに、よく本人の意思として断定的に書けますよね。僕は当然登場してないですが、登場人物が皆さんお気の毒です。。。これが東洋経済で、Yahoo!ニュースだというのもおそろしい。」とつぶやいた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

リアルライブ 2019年4月15日 12時30分
http://news.livedoor.com/article/detail/16319076/

関連スレ
【芸能】「主婦層を意識したコーナーをボイコット」タモリといいともスタッフの確執
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555266338/

【芸能】尼神インター誠子、道端カレンに「道端姉妹に入れてください」と懇願!

モデルの道端カレンとお笑いコンビ・尼神インターの誠子と渚が15日、都内で行われた「Mercedes me GINZA the limited store」オープニングセレモニーに出席した。

世界初の「女性のためのブランド情報発信拠点」となる同店が、東京・銀座に期間限定でオープン。メルセデスの魅力を伝えるための車両の展示や試乗体験、イベントなどが開催される。

道端は「銀座はお買い物に来たり、お友達と女子会でランチをしたり、大好きな街です。
よく来るので『Mercedes me』のショールームができるのは嬉しいです」と笑顔でコメント。

一足先に同店を見学した感想を聞かれると「女性が入りやすいですし、ジュエリーがあったり車だけじゃないのでデートで来てもいいなと思いました。
妹がコラボしている商品もありました」と声を弾ませた。

サングラスを頭に乗せ、首にスカーフを巻いた派手ないでだちで登場した誠子は
「“銀座感”を出したくて、とぴっきりゴージャスに決めてみました」とメルセデスのイベントに、気合たっぷりの様子。

誠子の衣装について道端が、「(スカートの)黄色が元気が出る感じで素敵ですよ。
アクセサリーもいっぱいつけてるなって感じで…」と笑顔で褒めのコメントをすると、すかさず誠子が「道端姉妹に入れてください」と懇願して、笑いを誘う一幕もあった。

セレモニーにちなみ、「理想のドライブデートは?」と聞かれた道端は「オープンカーで海沿いをドライブしたい。
オープンカーで風を感じながら音楽もつけてもらったりして、いいですよね。私は女性席がいいです」とにっこり。

「私、好きになる男性がみんなメルセデスに乗ってるんですよ。本当に偶然なんです。
私が好きになるタイプと、男性が好きな車の趣味が同じなんだと思います」と自身の恋愛歴を告白して、尼神インターを驚かせた。

一方、「30年間、一度も彼氏ができたことがない」という誠子は、理想のドライブデートについて「王子様と夜景を見ながらドライブがしたい。
私にぴったりなラグジュアリーなメルセデスがいいです」「オープンカーに乗って、銀座の街をひけらかして走りたい」などと、さまざまな妄想を披露。

「ドライブデートのお相手は?」とふられると、「えー誰だろう。今は草刈正雄さんが好き。誠子と正雄で、銀座がぴったりかなって」とうっとりと話して、笑いを誘った。

渚は「私はSUVで山道をガンガンドライブしたいです。私は免許を持っていて運転もするので、ルール上無理なんですけど、SUVで後輩と“箱乗りドライブ”をしたいですね」とヤンキーなコメント。

「運転席に乗せるなら(後輩の)ナダルですね。ナダルは私のことをわかってくれていて、私が行きたいところに連れて行ってくれるので。
(ナダルの運転でメルセデスで)居酒屋さんとかに行ったらかっこいいですよね」と独特な願望を明かし、笑わせた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16319241/
2019年4月15日 12時54分 RBB TODAY

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/9/b/9be80_58_41be80b0_db0747eb.jpg
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190415-00000334-oric-000-view.jpg
https://img-s-msn-com.akamaized.net/tenant/amp/entityid/BBVWslS.img?h=630&w=1200&m=6&q=60&o=t&l=f&f=jpg
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/0/705c4_50_1edb7daa_8c78647c-m.jpg
https://i.daily.jp/gossip/2019/04/15/Images/e_12243941.jpg