【野球】楽天オコエ、左中間へ叩き込む豪快先制2号2ラン「初球から積極的にいこうと」11試合 .176 2本 8打点

3月30日のロッテ戦以来のホームラン

■楽天 ? オリックス(20日・楽天生命パーク)

楽天のオコエ瑠偉外野手が20日、本拠地オリックス戦で9試合ぶりの一発となる今季2号2ランを放った。

「2番・右翼」で出場したオコエは、両チーム無得点の3回2死二塁で迎えた第2打席で快音を響かせた。
オリックス東明の初球の139キロ直球を捉え、左中間スタンドに豪快に運ぶホームラン。
楽天生命パークが大歓声に包まれ、ベンチ前でキャッチボールをしていた先発の美馬も笑みを浮かべた。

3月30日のロッテ戦以来の一発。「打ったのはストレートです。
甘い球が来たら初球から積極的にいこうと思っていました。良い結果に繋がって良かったです」と笑顔で振り返っていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00351045-fullcount-base
4/20(土) 15:20配信

https://amd.c.yimg.jp/im_siggn8wqqGnFVwx.a8T3d.5gdg—x400-y267-q90-exp3h-pril/amd/20190420-00351045-fullcount-000-1-view.jpg

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/1452969/
【3回裏】初球から積極的に! イーグルス・オコエの先制2ランホームラン! 2019/4/20 E-B

【フィギュア】“早熟傾向”の女子フィギュア選手にとって「真のピーク」とは…

 3月16日、「浅田真央サンクスツアー」群馬公演初日。プロスケーター・浅田真央さんが成熟した滑りで再現する数々の名プログラムは、時に現役時代よりも魅力的だった。選手時代の代名詞・トリプルアクセルはもちろん跳ばなかったが、観客は心から満足したのではないだろうか。スケートの魅力がジャンプだけではないことを体現するのが、現在の浅田さんの滑りだろう。

 しかしスポーツとしての女子シングルの現状を見ると、ジャンプの難易度は加速度的に上がり、4回転を跳ぶ選手が注目を集める。エテリ・トゥトベリーゼ・コーチの指導を受けるロシアのジュニア世代の選手達が、高難度のルッツも含む4回転を引っ提げ、来季からシニアに参戦してくる。

 そんな流れの中で、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が世界選手権の銅メダルを取ったことには大きな意味がある。エテリ・コーチの下で平昌五輪に臨み銀メダルを獲得したメドベージェワは、今季からカナダに拠点を移し、ブライアン・オーサー・コーチの指導を受けるようになった。そのオーサー・コーチは次のように話している。

「女子は10代半ばごろまでジャンプも跳びやすく、何でもできると感じる。難しくなるのはいろいろと考え始める10代後半にかけてだ」(共同)

 成長による体型の変化で、ジャンプの不調に陥る女子選手は少なくない。まさにその難しい時期にあるメドベージェワは、まったく違うスケートを学び始めた今季前半、苦しい闘いをしてきた。グランプリファイナルの出場を逃し、またエテリの教え子であるジュニアの選手達が表彰台を占めたロシア選手権では、7位に沈んだため欧州選手権への出場もかなわなかった。最後のチャンスであったロシア杯ファイナルで勝ち、コーチ評議会の投票を経て、ようやく世界選手権への出場を決めている。

以下略
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190411-00000061-sasahi-spo

【野球】日本ハム・斎藤佑樹「ジム通いが生きがい。快感に…」自信の源はマッチョ化

 日本ハムの斎藤佑樹投手(30)が20日から一軍に合流することが19日、わかった。登板予定だったこの日のイースタン・リーグのヤクルト戦(戸田)に姿を見せず、荒木二軍監督が「予定が変わった。上に行っちゃったよ」と明かした。

 プロ9年目の今季は開幕一軍入りこそ果たしたが、オープナーとして今季初先発した4日の楽天戦(楽天生命)で2回途中3失点と結果を残せずに二軍落ち。それでも斎藤は落ち込むことなく、黙々と調整を続け、二軍戦では2試合に登板して計4回を無失点と好投。本紙にも「あの日打ち込まれた原因は分かってるんです」と力説して再昇格へ自信を見せていた。

 二軍首脳陣の評価も上々だった。「状態は上がってきている。上の判断なので詳しくはわからないが、開幕からずっといい状態はキープできている」とは加藤二軍投手コーチの弁。わずか半月で一軍復帰を実現してみせたのだから“原因は分かってる”発言が単なる強がりではなかったことを証明した格好だ。

 自信の源となっているのは日々のトレーニングだ。以前から東京都内のアスリートジムで汗を流していたが、最近は二軍施設のある千葉・鎌ケ谷での練習後、毎日のように通い詰めており「ジムが生きがいになってきている。ボディービルダーの方たちがよく、筋トレで体をイジメるのが快感になるって言うじゃないですか。あの気持ちがわかってきた」と自ら“M化”を認めるほど。肉体的な苦痛に慣れることで精神的にも余裕が生まれているという。

 かねて斎藤は「まずは結果を残し続けること。与えられたポジションで淡々と投げていきたい」と今季の覚悟を語っていた。心身ともに一回り大きくなった“ビルダー佑”に注目だ。

4/20(土) 16:40配信 東スポWeb
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00000034-tospoweb-base

【芸能】<福山雅治>共演女優に対し“セクハラ発言”をしたとして、非難!「もっとやらしいことを…」数年前とは真逆・怒りの反応、

今月21日からスタートするドラマ『集団左遷!!』(TBS系)に主演する福山雅治だが、共演女優に対し“セクハラ発言”をしたとして、非難を浴びている。

都内で行われた『集団左遷』のプレミアム試写会に神木隆之介、中村アンらと出席した福山は、今作で初共演した橋本真実に対して「普段の状態から、お衣裳を着られてメガネをかけて、髪を束ねられた時のこのセクシーさですよね。
あまりにもセクシーだったので、言わずにはいられなかった」と発言。ここまでは女優に対しての褒め言葉といえるだろうが、中村から「私には言ってくれなかったのに……」と言われると福山は、「言わないってことはもっとやらしいことを思ってるってことだよ!」と返した。福山は中村のことをフォローしているつもりだっただろうが、ネットでは“セクハラ”と指摘する意見が続出している。

福山は下ネタ好きなキャラとして有名であり、自身がパーソナリティーを務めるラジオでも下ネタを連発している。ラジオでファンに向けそういった話をすることは自由だろうが、公の場で共演女優に対する発言ということを考えると、時代錯誤だった。

しかし数年前なら問題視もされていなかったかもしれない。2015年3月、「ルミネ」のCMが炎上したことを覚えているだろうか。そのCMで女性主人公を暗に「女性らしさに欠ける」と否定した職場の先輩男性は、
記号的な“イケメン”のキャラクターではなかったことから、「福山雅治にだったらセクハラされてもいいんだろ?」という意見が多く出たのだ。

さらに当時、はあちゅうがTwitterに<ルミネのCM、上司がイケメンだったら炎上しなかったと思うんだけどな~。
好きな人のためなら頑張れるけど、冴えない上司に言われるのはムカつくってだけで、好きな人にやられたら嬉しいことを嫌いな人がやったらセクハラになるって言葉思い出した>と投稿し、賛否両論となっていた。

その年の9月、福山雅治は結婚。現在は50歳で、一児の父だ。前述の試写会発言には「子どもがいるのに、セクハラ発言って」という批判も多い。彼自身の立場が変わり、時代も変わったのだ。

妻・吹石一恵との別宅報道もあったが
 
福山雅治は俳優兼ミュージシャンであり、今年2月には50歳の誕生日を記念したアルバム『DOUBLE ENCORE』をリリース。全盛期よりは劣るものの、週間オリコンランキングで2位を獲得するなどミュージシャンとしての活動は順調だ。
一方、俳優業は不調が続いている。

福山の代表作といえばドラマ『ガリレオ』シリーズ(フジテレビ系)を思い浮かべる人も多いだろう。2007年と2013年に放送された福山主演ドラマ『ガリレオ』は平均視聴率21.9%(第1シリーズ)を叩き出し大ヒットとなった。
また、2013年に公開された主演映画『そして父になる』は「カンヌ国際映画祭 審査員賞」を受賞している。

しかし、2016年に放送され主演を務めた月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)の平均視聴率は8.5%(ビデオサーチ調べ、関東地区)。同じく2016年に公開された映画『SCOOP!』の興行収入は約7億円(「キネマ旬報」より)で、
大規模映画のヒットラインと言われる10億円に届くことはなかった。

この福山の不調は2015年に発表した女優・吹石一恵との結婚が影響しているという声もある。ミュージシャン・福山雅治のファンは男女共にいるが、俳優・福山雅治のファンは女性が多く、
結婚によって女性ファンが減少したことが影響しているという見方だ。今月2月に「女性セブン」(小学館)は福山が別宅を所持していると報じたが、この記事には夫婦の不仲をアピールし女性ファンを取り戻すための福山サイドの作戦という見方も強かった。

ただ、数字が芳しくないのは福山の問題だけでないだろう。
たとえば『ラヴソング』は、福山演じる元ミュージシャンの臨床心理士と、藤原さくら演じる吃音の女性が惹かれあっていくラブストーリーだったが、当時の藤原は20歳。親子にみえる二人のラブストーリーに違和感を持つ視聴者も多く、
キャスティングミスだったことは間違いない。

また『SCOOP!』は、福山演じる週刊誌「SCOOP!」の雇われカメラマンと編集者の姿を描いた映画だったが、セクハラ発言が飛び交う職場に「今時こんな職場ある?」「すべてが古臭い」など、作品の設定自体に否定的な感想も少なくなかった。
さて、新ドラマ『集団左遷!!』では、仕事熱心だが不器用な銀行員という今までの福山雅治にはなかった役を演じる。福山にとって久しぶりのヒットとなるのだろうか。

wezzy / 2019年4月19日 18時5分
https://news.infoseek.co.jp/article/wezzy_65258/

【音楽】ジャスティン・ビーバーが「僕の肛門は巨大」と歌う新曲に騒然

 豪華アーティストたちが参加したラッパーでコメディアンのリル・ディッキー(Lil Dicky)の楽曲「Earth(アース)」でシンガーのジャスティン・ビーバーが美声を披露するパートの歌詞に衝撃が走っている。(フロントロウ編集部)

 4月22日のアースデイ(Earth Day)に先がけてリリースされた「Earth(アース)」は日本語にすると「地球」と意味となる通り、近年ますます深刻化する環境問題にユーモア溢れる角度から斬り込んだ1曲としてリリース早々大きな注目を集めている。

 ジャスティン・ビーバーやアリアナ・グランデ、ケイティ・ペリー、エド・シーラン、ショーン・メンデス、マイリー・サイラスといった今をときめくトップアーティストたちにくわえ、環境問題や動物愛護に特化したチャリティ団体などに多大な貢献をしていることで知られるオスカー俳優のレオナルド・ディカプリオも異例の参加を果たしていることで話題の同曲。

 アニメ仕立てのMVでは、参加アーティストたちが動物に扮したコミカルかつ、地球の未来を考えさせられるディープな内容となっている。

 そんな「アース」でリル・ディッキーのラップに続き、ソロ歌唱部分のトップバッターとして歌声を披露しているのが久々の音楽活動参加となるジャスティン。

 サル目の動物“バブーン(日本語ではヒヒ)”として登場するジャスティンは、まず第一声で「Hi,
I’m a baboon(ハーイ、僕はバブーンだよ)」とお馴染みの美声で威勢よく挨拶。

 ここまでは微笑ましいのだが、これに続く歌詞と、それに合わせた映像がなかなか強烈だと視聴者たちが騒然としている。

 バブーンになりきったジャスティンは、続けて、「I’m like a human, just less advanced and my anus is huge(僕は人間みたいなもの。ただ(人間よりは)ちょっと進化してないってだけ。そして僕の肛門は巨大さ)」と熱唱。

 ジャスティン扮するバブーンはその直後、プリっとしたお尻をつき出してジャンプしながらカメラに接近。

 そしてカメラはバブーンのお尻の穴を通過して、アリアナ扮するシマウマの登場場面となる草原での次のシーンへと切り替わる…。

 一瞬の出来事ながら、改めて見てみるとギョっとしてしまうジャスティンのパートの歌詞と映像には、「まさかジャスティンが“肛門”という言葉を歌う日が来るとは思わなかった」、「ジャスティン扮するバブーンのお尻の穴を通過してしまった…」とあっけにとられる人が続出。

 さらに、アリアナ扮するシマウマが歌う「Hey,I’m a zebra. No one knows what I do, but I look pretty cool/ Am I white or black? (ヘイ、私はシマウマよ。誰も私が何をして暮らしてるかなんて知らない、でも見た目はイケてるでしょ/私って白いそれとも黒い?)」という、人種問題にさらりと触れた歌詞に不意を突かれる人も。

 過去にも独自のユーモアを展開した楽曲やMVが話題になってきたリルが采配をとり、ジャスティンやアリアナをはじめとする地球環境の未来を真剣に考えるアーティストたちを束ねた「アース」。

 同曲の終盤では、ジャスティン扮するバブーンが全編を通して人間として登場するリルに「僕たち死んじゃうの? 」と心配そうにたずね、それに対しリルが「知ってるかい、ビーバー? 俺たちはみんな死ぬかもな。ウソをつくつもりは無い。だって世の中には地球温暖化が実際に起きている事だとは信じていない人がたくさんいるんだ。俺たちがこの惑星を救わなきゃ。これまで馬鹿をやりすぎたんだよ」と諭す場面もある。

 「地球を愛している」、「みんなで協力してなんとか環境破壊を食い止めよう」という環境問題への関心を高めるポジティブなメッセージが詰まった同曲のMVは、一体どのアーティストがどの動物に扮しているのかを照らし合わせながら聴くのも楽しいため、つい何度も見てしまう。そんな理由もあり、YouTubeでの動画再生回数は公開から1日を待たずして早くも300万回を突破している。(フロントロウ編集部)

2019-04-20
https://front-row.jp/_ct/17267219
https://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net/f/16783100/rc/2019/04/19/881c564ea251e2e90898e7bf913e518b15b3ffe9_large.jpg

‪Lil Dicky – Earth (Official Music Video)

https://youtu.be/pvuN_WvF1to

【野球】ツイッター上でパットン夫妻と元阪神・ブラゼルが舌戦!?

 DeNAのスペンサー・パットン投手(31)が自身のツイッターで19日の広島戦(マツダ)での球審の判定について不満を訴えた。

 振り返ったのは延長10回無死一塁。打者・鈴木に対しフルカウントから低めに入ったかに見えたが、ボールとされ連続四球となった場面。実際、この時
パットンは両手を広げ不服を訴えていた。その動画を張り付け「審判はもっと技術を向上させるべき」などと、ツイート。さらに人間ではないではない
機器によるストライクゾーン判定の導入についても触れた。

 このツイートに対し阪神などで活躍したクレイグ・ブラゼル氏(38)が「若者よ。日本のやり方をリスペクトして学ぶ必要がある」と諭すように反応した。

 すると今度はパットンのジレッタ夫人が「野球の判定において『日本のやり方』があるべきではない。ルールに乗っ取ってやるゲームです」などと応戦した。

 パットンは19日の試合後「あそこ(鈴木の四球)で流れが変わってしまった。2度(イニング)をまたいだことは問題ない。感じは悪くなかった。
(10回先頭で四球を出した)バティスタにはもう少しいいボールを投げないといけなかった」と冷静に話していた。

 パットンは17年にDeNAに加入し今季が3年目。昨オフ来季までの2年契約を結んでいる。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00000071-sph-base

【ランキング】海外ドラマで最もヌードシーンが多いのは?『ゲーム・オブ・スローンズ』の順位も判明!

BS10 スターチャンネルにて最終章が世界同時放送中の大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)。第一章からヌードシーンが多いことで知られ賛否両論のあった本作だが、かつてゲスト出演したイアン・マクシェーン(第六章「砕かれし者」レイ役)は同作のことを「おっぱいとドラゴンの出ている作品」と表し、カール・ドロゴ役のジェイソン・モモアは「本作での僕は、話してる時間より裸でいる時間の方が多い」と冗談を交えて話していた。そんな同作が、ヌードの多さで海外ドラマの中で何位にランキングするかを、セレブのヌードシーンをカウントしているサイト、Mr. Skinが発表している。米Entertainment Weeklyが報じた。

ヌードシーンが多い海外ドラマのランキングは以下の通り。

1位.『シェイムレス 俺たちに恥はない』(110話中236シーン)
2位.『トゥルーブラッド』(80話中137シーン)
3位.『The Girls Next Door(原題)』(91話中129シーン)
4位.『Lの世界』(70話中106シーン)
5位.『マスターズ・オブ・セックス』(46話中92シーン)
6位.『GIRLS/ガールズ』(62話中89シーン)
7位.『ゲーム・オブ・スローンズ』(67話中82シーン)

(本記事は『ゲーム・オブ・スローンズ』第七章までのネタばれを含みますのでご注意ください)

7位に終わった『GOT』では、第七章までの67話中、82カ所でヌードシーンがあり、内訳は女性のものが61シーン、男性のものはわずか21シーン。そのうち、俳優本人と人工装具利用の両方を合わせた男性の正面全裸が7シーンだった。シーズンごとの内訳では、第一章が最も多くその数19シーン。以降は第二章&第三章がともに13シーン、第四章が少し減って9シーン、第五章で再び増えて14シーン、そして第六章で8シーン、第七章ではジョン・スノウとデナーリスの船でのベッドシーンがあったものの全シーズンのうち一番少ない6シーンにとどまるという風に、最近では減少傾向にあった。

第六章ではヌードシーン自体は少なかったものの、「焼けずの女王」であるデナーリスが炎の中に裸体で立つシーンが印象的だった。また第一章の次にヌードが多かった第五章では、最終話で描かれたサーセイ・バラシオンの”贖罪の行進”も含まれるが、行進のヌードシーンではサーセイ役のレナ・ヘディが妊娠中だったため別の俳優が代わりに起用されている。

いかがだっただろうか。1位から6位までの作品もすべてケーブル作品とはいえ、『ゲーム・オブ・スローンズ』のヌードシーンが何度か問題視されていたことを考えると、7位という数字は意外に思えるかもしれない。とはいえ、まだ数話残されているため、フィナーレまでにヌードシーンの記録を更新する可能性は残されている。

玉座をめぐる陰謀と策略が渦巻く権力争いがついに幕を閉じる『ゲーム・オブ・スローンズ』最終章は、BS10 スターチャンネルにて毎週月曜日に放送中。(海外ドラマNAVI)

2019.04.19 20:00
https://dramanavi.net/news/2019/04/post-223.php
https://dramanavi.net/news/assets_c/2019/04/20190419-0000000010-dramanavi-1-00-view-thumb-600×400-65432.jpg

【野球】ソフトバンクもう外野手いない…上林、長谷川も負傷 中村晃 柳田 グラシアル 福田

<ロッテ1-0ソフトバンク>◇17日◇ZOZOマリンソフトバンクが離脱者続出の非常事態だ。
5番の上林誠知外野手(23)が右手甲に死球を受けて途中交代。
16日に昇格した長谷川勇也外野手(34)は右足を痛め、18日に出場選手登録を抹消される。
左膝裏肉離れの柳田悠岐外野手(30)らも欠く打線は、ロッテに2試合連続完封負けを喫し、首位を陥落。
3年連続日本一を目指す工藤ホークス、苦難の春だ。

  ◇    ◇    ◇

ベンチが凍り付いた。2回、上林の右手甲にロッテ岩下の146キロが直撃。顔をゆがめながらベンチに戻って治療し、3回まで守った。
だが4回の打席で代打が送られた。試合中に千葉・習志野市内の病院へ行き、エックス線検査を受け、打撲と診断された。
工藤監督は「投げる方は問題ないが、スイングは厳しいので代えた。相手が投げてくるボールなので仕方がない。打撲で済んでよかった。明日(18日)の状態を見てから」と説明した。

打線強化の切り札として16日に昇格したばかりの長谷川勇は出番なし。古傷の右足首ではなく、新たに右足の別の場所を故障した。
18日に出場選手登録を抹消する。中村晃、グラシアル、柳田、福田と故障者が続出。
上林が途中交代した後は、左翼川島、右翼牧原と本来内野手の2人が外野を守り、一、三塁が本職の美間が二塁を守る非常事態となった。

3番内川、4番デスパイネはともに無安打。打線は2日連続わずか2安打で連続完封負けを喫した。
連続完封負けは16年7月18、19日のオリックス戦以来3年ぶり。ロッテ相手は69年に3試合連続があるが、2日連続は62年ぶり2度目の屈辱だ。

ロッテは今季1勝4敗と苦手にしている。打線が打てず、8回1失点で完投した大竹を見殺す形となってしまった。
工藤監督は「大竹には勝たしてあげたかった。明日(18日)は打線が頑張ってくれるでしょう。負ける訳にはいかない。3連敗はしちゃいけない。みんなで何が何でもという思いで戦っていきたい」。
巨大戦力のはずが、長谷川勇の代わりに昇格させる外野手が残っていない惨状。上林までも離脱となれば、打線はさらに弱くなる。首位争いを続けてはいるが、工藤ホークスが4月から苦境に立たされている。

<今季のソフトバンク主な故障者>

【野手】

★中村晃 自律神経失調症=現在、リハビリ組でフリー打撃などを再開

★柳田 左膝裏肉離れ=4月7日の走塁中に故障。復帰まで3週間程度

★グラシアル 左脇腹痛=4月5日に痛めリハビリ中。2~3週で復帰目指す

★福田 左脇腹痛=4月14日打席でスイング中に痛める。復帰時期未定

★西田 左脇腹痛=4月2日の練習で痛める。全治6~8週間の見込み

★江川 腰手術=3月6日にヘルニアの手術。全治3カ月

★塚田 右膝手術=4月5日にガングリオンを除去。復帰まで2カ月

【投手】

★ミランダ 左膝痛=4月13日に7回無失点と好投も故障。復帰時期未定

★バンデンハーク 腰痛腰痛=キャンプから腰痛を抱えリハビリ中。ブルペン入り未定

★石川 右肘痛=3月下旬に再発。4月にPRP療法。夏場に復帰予定

★岩崎 右肘痛=キャンプから痛み続き、現在はノースロー調整中

★サファテ 股関節手術明け=オープン戦登板も本来の調子戻せず無期限調整中

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-04170905-nksports-base
4/17(水) 22:27配信

【芸能】小島瑠璃子「手紙やばすぎ涙腺崩壊」春日結婚に新幹線で号泣

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/2/625d2_1401_df70bd97_cc95dbe5.jpg

タレント小島瑠璃子(25)が、オードリー春日俊彰(40)が交際中の女性にプロポーズしたテレビ番組を見て号泣したことを明かし、「末永くお幸せに」と祝福した。

小島は19日、ツイッターを更新し「春日さんおめでとうございます」と祝福。「うぅぅ。ニュースで結婚を知り、新幹線でモニタリングみてたら耐えられず号泣。
そうかぁ。。10年かぁ。手紙やばすぎた涙腺崩壊。末永くお幸せに」とつづった。

春日は18日に放送されたTBS系「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」で、ドッグカフェ店員のクミさん(40)に涙を流しながらプロポーズの手紙を読み上げ、クミさんも涙ながらに受け入れた。
さらにサプライズ登場した相方若林正恭(40)も、鼻水を垂らしながら感動で号泣した。

http://news.livedoor.com/article/detail/16345099/
2019年4月20日 10時54分 日刊スポーツ

【芸能】ベッキー、優等生キャラだった過去を振り返り「ほんとごめんなさい」

ベッキーが、19日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演。かつての自分を振り返り、謝る一幕があった。

この日は、かつてのベッキーの名シーンをリプレイ。安住紳一郎アナが彼女の自宅を訪れた際、引き出しから『心理学の基本と実践テクニック』という好感度を上げるための本を発見。
安住アナから「努力の人なんだ」と言われると、ベッキーは「違う!それ違う!」と慌てて否定していた。

また彼女は「ワイプ職人」と呼ばれるほど、ワイプの中で様々なリアクションをしていた。
そこまでした理由についてベッキーは「(頭の)どこかでディレクターさんが作ったVTRだから、ディレクターさんが欲しそうな言葉を言おうと思っていた」と回顧。

さらに当時、彼女は番組の本番前、スタジオに対して挨拶して入ってきていたという。
これについて「収録をさせてもらっているんだから、スタジオという空間にも感謝しなきゃと思っていた」と説明。思わず「ほんとごめんなさい」と謝っていた

http://news.livedoor.com/article/detail/16344887/
2019年4月20日 9時33分 RBB TODAY